総合案内


行政手続


建設許可


法律文書


離婚相談


悩み相談


無料相談


自己紹介


地図写真


料金案内




 権利義務関係の法律文書の作成はお任せください。


 
行政書士が業務上作成できない書類もあります。




 法律問題トラブル予防の法務対策
 書類作成&法務相談

 遺言、相続、離婚、契約など法律文書法務サポート




  

 行政書士 本 山 義 一

 
行政書士・本山法務事務所

 
行政書士は、トラブル予防法務の法律家です。

 電話(大阪・松原市)
 072−336−9011


書類・文書作成の効果


 
法律トラブルの防止対策としての書類作成

 言葉だけでは解決しなかったことでも、

 一枚の書類が問題解決につながることも多々あります。


 
文書は、伝えたいこと、言いにくいこと、決めたことなどを

 適切に伝える手段として、広く利用されています。



 
書類は、適切有効に活用することで、説得力が増すことや、

 主張や意思確認の記録、証拠となり、当事者の相互理解の

 不具合防止に大きな効果が期待できます。

 
人は無意識に、感情や状況変化に応じて、都合のよい判断

 をしがちです。

 
書類は、会話との相乗効果により、意思確認を確実に行い、

 その意思は言い訳のできない証拠として、

 いろいろな場面で問題解決に役立っています。

 ただし、不合理や不適切な文言は、法律判断(裁判)により、

 その部分が取り消しや無効になる場合もあります。





書類作成の相談と作成サポートを承ります。


 あなたの権利を守るための書類作成です。

 各種の書類作成
 トラブル防止のための法務相談


 遺言書

 遺産分割協議書

 
離婚協議書(離婚相談のページ参考)
        クリック
 合意書、誓約書、陳述書、陳謝・詫び状、示談書


 
契約書(売買・貸借・贈与ほか)

 
内容証明・・・あなたの要求や要望を相手に伝えます。
 クリック
 
公正証書・・・裁判をせずに金銭の強制執行が可能です。
 クリック

 行政書士が作成できる書類は他にも多種類あります。


 
行政書士の料金



業務対象地域:大阪・堺市・松原市・藤井寺市・羽曳野市・

東大阪市・八尾市ほか大阪府下


  

  総合案内ページ