総合案内


行政手続


建設許可


法律文書


離婚相談


悩み相談


無料相談


自己紹介


地図写真


料金案内


 

標準報酬額
(相談&書類作成)とお支払い方法

電話(大阪)072-336-9011

スマホは、 横向き、PC版設定で見やすくなります。

 事業&生活&プライベートの相談とサポート


 行政書士はトラブル予防法務の法律家


 会社(許認可申請・書類作成・悩み相談)

 生活(生活全般の相談書類作成手続き)


 (1)法律問題でない、悩みいろいろ解決相談

 (2)法律問題の、トラブル予防対策法務相談


 行政書士がやれない相談や手続きもあります。
 お問い合わせください。


 
各種悩み相談
 離婚相談    説明ページへ
 
権利義務関係


 

 トラブル予防アドバイザー

 
行政書士 本 山  義 一

 電話072-336-9011

   
相談料金
相談だけの場合(消費税込)


 
午前 9時から 午後 7時まで 受付 (外出中を除く)

 お問い合わせ
(業務の説明など)無料です。

 
許認可など行政手続きの相談は、原則初回無料です


 電話相談  40分3,000円

 
電話相談は原則1時間以内で終了(後払い、銀行振込)

 1時間まで上限5,000円です。

 
固定電話、携帯の通話料金は、各自ご負担ください。

 
面接相談 1時間5,000円

 2時間まで
上限10,000円 (当日払い)


 面接相談は完全予約制。

 電話&面接相談
休日も同一料金。




 
料金の振込先 (電話相談は7日以内の後払い)


 振込先の銀行口座は、

 電話又はメール、書面でお知らせします。

 振込手数料はご負担ください。





  



法律問題は、
トラブル予防対策の書類作成や相談

法律と関係のない日常の各種相談
ほか、一般文書・書類作成


お問い合わせください。




書類作成料金 (消費税込)

1時間
相談無料 



権利義務を守るための書類作成です。

 料金目安 
標準A4用紙原本1枚
         複写分は、原則無料


 内容証明・誓約書・念書・要望書など 11,000円~

 
クーリングオフ適用の内容証明      6,000円~

 遺言書・協議書・示談書など     
 22,000円~

 (自筆遺言は、作成指導も承ります)


 公正証書(証明力と強制力の高い公文書)にする場合は、
 公証役場の手続きが必要です。

 以下の行為を当事務所に依頼される場合の追加料金


 
(1)代理人として公証人と打合せ及び依頼手続きの代理

   15,000円

(2)公証人の面前で公正証書に署名押印、公正証書受取り

  複数の代理人または立会人が必要な場合のみ

  1名追加につき 10,000円加算

 
(公証人に支払う手数料は別途に必要)


ご注意


  上記料金は目安です。お問い合わせください。

  
書類作成の内容により、本人確認の証明書ほか、

  公的証明書や資料をお願いする場合があります。

  お支払いの時期は、書類引渡しのときに現金払い、

  又は郵送の場合は、振込入金確認後に郵送します。


  
ただし、法人様は協議により決めさせて頂きます。

  
出張訪問等で、交通費実費や出張料金を請求

  させて頂く場合は、事前にご説明します。

  公正証書作成には、公証人報酬、印紙代が必要です。

  
内容証明は、郵送するのに郵便料金が必要です。

  
完成書類を郵送で納品の場合は、レターパックの実費

  370円又は520円を請求させて頂きます。


  
書類作成依頼後のキャンセルは、書類作成料金を限度に

  相談時間や書類作成の状況により請求させて頂きます。




  

  行政書士/大阪のページ