総合案内


行政手続


建設許可


法律文書


離婚相談


悩み相談


無料相談


自己紹介


地図写真


各種料金


 権利義務関係の法律文書の作成はお任せください。


 
行政書士が業務上作成できない書類もあります。




 争う目的でない、法律問題トラブル防止の法務対策
 

 遺言、相続、離婚、契約など法律文書法務サポート




 


 行政書士 本 山 義 一

 
行政書士・本山法務事務所

 
行政書士は、トラブル予防法務の法律家です。

 電話(大阪・松原市)
072−336−9011



書類作成の効果

 
法律トラブルの防止対策としての書類作成

 
言葉だけでは解決しなかったことでも、

 一枚の書類が問題解決につながることも多々あります。


 書類は、会話と共に意思を伝えるコミュニケーションの手段として

 あらゆる場面で利用されています。


 
書類を適切かつ有効に活用することで、説得力が増しますし、

 主張、意思確認、記録、法的証拠となり、当事者の相互理解の

 不具合対策に大きな効果が期待できます。

 
人は無意識に、時々の状況変化に応じて自分に都合のよい判断

 をしがちです。

 
書類は、会話との相乗効果により、日常生活やビジネスでの

 様々な状況に合わせて意思確認を確実に行い、その意思は

 言い訳のできない証拠として、

 いろいろな場面で問題解決に役立っています。




書類作成の相談と作成サポートを承ります。


 あなたの権利を守るための書類作成です。

 法的に有効かつ的確な書類を作成します。


 遺言書

 遺産分割協議書

 
離婚協議書(離婚相談のページ参考)
         クリック
 示談書、覚書、念書、合意書、協議書、借用書


 
各種の契約書

 
内容証明・・・あなたの要求や要望を相手に伝えます。
 クリック
 
公正証書・・・裁判をせずに強制執行が可能です。
 クリック

 以上のほか、行政書士が作成できる書類は多種類あります。



 料金と支払い方法 クリックしてください。


業務対象地域:大阪・堺市・松原市・藤井寺市・羽曳野市・

東大阪市・八尾市ほか大阪府



  文書、書類作成の上へ戻る

  行政書士/大阪のページ